CASE

株式会社のとテック
株式会社のとテック

COMPANY PROFILE

株式会社のとテック(従業員数:~80人)

株式会社のとテック

企業紹介

広島県内にドコモショップ3店舗や子ども英語教室、ディサービス、児童発達支援などを展開している地域密着型企業。

事業内容

ドコモショップの代理店運営、デイサービス運営、子ども向け英会話教室運営

採用職種、採用勤務地

法人営業・携帯電話店舗販売スタッフ、勤務地:広島県

CHANGES

丸投げ利用前の採用の課題

  • 工数削減
  • コスト削減

Before...

矢印

丸投げ利用後の採用の成果

採用工数の削減、選考の効率化、採用コスト低減

After!!

【実際どう?】「キャリコネ転職 丸投げプラン」を利用してみた
企業の本音【のとテック社】

「キャリコネ転職 丸投げプラン」を検討しているけれど、「なかなか踏み切れない」という経営者・人事担当者もいるでしょう。では、実際に利用している企業はどう感じているのでしょうか。

今回は、株式会社のとテック(従業員数65名/20201月時点)の採用・人材開発部マネージャー 大庭奈穂さんの声を紹介します。

※本記事は、201912月の取材時点の情報をもとに構成しています。


求人サイトでは手間と時間がかかる割に、あまり応募が来なかった

のとテック様採用事例

――まずは、貴社の事業内容や求める人材像について教えてください。

弊社の主力事業はドコモショップの代理店運営です。そのほかにデイサービスや子ども向け英会話教室の運営等も行っており、福祉や教育の分野でも幅広く事業展開しています。

ドコモショップの代理店事業に関しては、従来のように携帯電話の端末を売るだけではなく、携帯電話を生活の中でより便利に使っていただけるようなサービスをご提案する方向へと仕事内容がシフトしてきています。とはいえ、携帯電話を使うのは「人」に変わりはないので、お客様目線で物事を考えられるような、「人」が好きな人材を求めています。

 

――中途採用において、どのような課題があったのでしょうか。

今までは求人サイトを利用していたのですが、求人票の作成ひとつをとっても、募集条件の検討から原稿の作成、さらに写真をはじめとした素材の準備など、ある程度費用を抑えようとすると、弊社側で対応しなければならない作業がとにかく多くて……。手間や時間がかかって大変な割には応募があまり集まらない状況でした。

また、弊社は本店が広島県尾道市にあるのですが、土地勘がないメディアと電話でやりとりする場合、地理感覚等の細かい部分が伝わらず、苦労することもありました。

 

――中途採用業務の担当者は何名いらっしゃるのですか。

サポートはあるものの、メインは私一人です。求人サイトを利用する場合、求人広告掲載後のメンテナンスも弊社側で行わなければならないので、私一人では手が回らず大変でした。求人数が多い時期は、私自身がイベントに出かけることも多く、パソコンを開いてこまめに状況をチェックするというタイムリーな対応が難しいんです。私の対応が遅れたがために機会を損失したのでは、という思いもあり、費用がもったいないと感じていました。

 

丸投げプランは「とにかく手間がかからない!」のが魅力

――なぜ「丸投げプラン」を利用しようと思われたのでしょうか。

「とにかく私の手間がかからない」ところに魅力を感じたからです。今まで求人サイトでの採用活動に苦労していたので、ある程度の条件を出せば、あとは全部やっていただけるという点にとても興味を惹かれました。

また、丸投げプランの場合、複数名をご紹介いただければ、トータルで考えると採用コストも格段に安く済むのではないかと思い、費用の面からも利用価値があると考えました。

 

――「丸投げプラン」のサービス内容はいかがでしたか?

ただ単に求人広告を出すだけではなく、その企業に適した人材を紹介するサービスがあることも良いですね。今は売り手市場なので、求人広告掲載だけではなかなか応募が来ないことを、求人サイトでの経験上、実感していたので。

さらに、ご紹介いただける人材の質が高いことも評価のポイントですね。弊社に適した人材に絞ってご紹介いただけるので、それを考慮すると費用面も納得できます。本当に「丸投げ」して、弊社は「ただ待っていればいい」という状況なので、とてもありがたいですね。

 

期待を上回る人材を紹介してもらえて、上司も満足

のとテック様採用事例

――実際に「丸投げプラン」を利用してみて、効果はいかがでしたか?

先日ご紹介いただいた方が、まず弊社自身では探し出せないような「業界経験者」だったので、上司の期待値も相当高まっています! この業界において、業界経験者が見つかることは奇跡に近いので、それだけでもう「丸投げプランを利用して良かったな」と満足しています。

すでに法人営業スタッフは何名か採用できたので、あと1名くらい来ていただけたらと期待しています。携帯電話店舗販売スタッフも、窓口での販売以外の業務もお願いしたいと思っているので、もう何名か来ていただければいいなと思っています。

 

――「丸投げプラン」を利用する価値があるのはどんな企業だと思いますか。

やはり中小企業ですね。弊社のような小さい会社では、人事は専任ではなく、別の業務を兼任している場合がほとんどだと思います。私も人事専任といっても、人事だけやっているわけではないので、優先順位は「期日が迫ったほう」になってしまい、どうしても採用業務に時間が割けないこともあります。人事のリソース不足で同じような悩みを持つ企業には、採用業務の手間を代行してくれる「丸投げプラン」はおすすめだと思います。


いかがだったでしょうか。「丸投げプラン」は、採用業務に携わるリソースを確保できない企業の役に立っているようです。今後も、実際に丸投げプランを利用した企業のさまざまな声を紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。